吹き替え放送

身の回りの事、興味を持ったものをのんびり書いていきます。

薩摩思無邪 鹿児島中央駅西口店 SUPER JUNKを紹介するよ

どうも、しおたろうです。

 

人間一度サボり出すとついついズルズルとサボり始めるものですね。

このブログも最後に更新してから結構経っちゃいました。何度か書こうと思っては下書きでそのまま放置状態となっておりました。

また、適当に続けていこうかと思いますので、よろしくお願いします。

 

さて、今回紹介しようと思うのはこの1年間で1番食べたラーメンです。

薩摩思無邪 中央駅西口店

そのお店は「薩摩思無邪 鹿児島中央駅西口店 」

鹿児島の人で知らない人はいないのではないかと言うぐらい有名なお店です。

思無邪というと「薩摩」となるのですが、今回紹介するの「SUPER JUNK」、これは西口店だけの限定メニューです。期間も限定だった気がするのですがずっと続いてます。きっと人気があるんでしょうね。

SUPER JUNK

f:id:siosiotaro:20180414201159j:image

※ちなみにこの写真は2017年の7月ごろの写真です。

お値段は880円

いわゆるまぜそばで追い飯用のハーフライスがついてきます。

そして、注文時に辛さを指定することができます。(0辛から10辛まで)

いつも6辛くらいで注文しますが、それなりに辛いです。辛さに弱い方は3辛以下がいいかと思います。10辛とかになると相当辛いですのでご注意を。

f:id:siosiotaro:20180414203132j:image

注文しますとこんな感じで登場します。麺の上には温玉にチャーシュー、ねぎ、メンマ、そして揚げごぼう

f:id:siosiotaro:20180414213652j:image

これをぐちゃぐちゃに混ぜてから食べるのですが、揚げごぼうがたまりません。タレにつかったごぼうは柔らかく、あまり浸からなかったごぼうカリカリとした食感でいい感じのアクセントになります。

麺は太めで歯ごたえ十分。

辛さは後から来る感じの辛さでタレの美味しさと混じってこれまたいい感じ。

麺だけでも結構なボリュームがあるのですが、麺を食べきった後には締め用のライスを丼に投入。

f:id:siosiotaro:20180414213930j:image

残ったタレに絡めて食べると、十分に満腹になる量です。少食の方は食べきれないくらいかも。

名前の通りに味はジャンクな感じもありますが、それだけに食べてからいっとき経つと無性に食べたくなる味です。これを書きながら味を思い出して今度行こうなんて考えているところです。

思無邪の中央駅西口店だけのメニューなので西口店に行った際は食べてみてはいかがでしょうか。

それから、西口店では瓶ビールを置くようになっていますので飲み会の最期の締めでビール飲みながらSUPER JUNKなんてのもなかなかいいですよ。(翌日ちょっとだけ後悔しますけどね。)

お店情報

薩摩思無邪 鹿児島中央駅西口店

住所 鹿児島市西田2丁目21-23

営業時間 (不定休)

  • 平日 11時〜24時
  • 金、土、祝前 11時〜25時
  • 日、祝 11時〜21時

電話 099-258-7808